What's New

300

7月1日9:00より、来期クリスマスローズご予約開始いたしました。
11月からのお届けとなります。

すでに発表させていただいた、氷の薔薇メルロー、氷の薔薇アーリーローズ、氷の薔薇ビアンコに加えて
氷の薔薇ダークピコティ、氷の薔薇ナイチンゲールが追加されました。

詳しくは、氷の薔薇をご覧ください。

新品種は数が少ないので、ご購入を検討されている方はお早目のご予約をおすすめいたします。


11月よりお届けのクリスマスローズのご予約、7月1日9:00よりご予約開始させていただきます。

夏から秋にかけて 標高900mの信州 伊那谷ごんべい農場でクリスマスローズは、成長します。

元気に育ち続け、蕾をたくさん作ったクリスマスローズを11月にお客様のところにお届けさせていただきます。

そこでは、気温が低いので、夏にも開花が見れるくらいなのです。

新しい品種もたくさん加わります!

クリスマスローズにぴったしの環境ですくすくと丁寧に育てられた最高のクリスマスローズがお客様のガーデンに来るのを楽しみにお待ちください。



只今、HP準備中です。どうぞよろしくお願いいたします。

【クリスマスローズの育て方・栽培管理 6月】

・梅雨のじめじめでもクリスマスローズは活動中です。大雨や急な日差しが心配です。

・カビがはえやすい状態なので、ダコニールやベンレート等の消毒剤を散布します。

・病気対策に株元を清潔にするために、4月に切り取った花茎の残りが腐ってくるので取り除きます。

・雑草もとり、風通しよくしましょう。鉢が雨につかることのないように、また西日が当たらないように置き場所を工夫します。

・地植えのクリスマスローズには、6月~10月上旬までは、よしずや遮光ネットで日よけを行います。

・根ぐされの原因となるので、肥料は9月中旬まで禁物です。

・水は開花期のように毎日与えず、雨の少ない時に土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

・既に、病気かなと心配な株は、鉢から抜いて傷んだ根は切り取り、根も消毒し清潔な用土で一回り大きな鉢に植え替えましょう。

・アブラムシ、アザミウマ、ナメクジが発生しやすいので、ニーム オルトラン アドマイヤ ナメクジ駆除剤で対応します。

 

【期間限定春苗】のご注文の締め切りが近づいて参りました。

在庫数を更新いたしました。

お陰様で残りわずかとなり完売の品種も出ております。

在庫のある品種につきましては、引き続き母の月 父の月 としてのご利用をお待ち申し上げます。

例年は、母の日は一日限りでしたが、今年は、5月末まで母の月ということで5月中のプレゼントをお届けさせていただきます。

ご検討中のお客様は早めのご購入をお願いいたします。

尚、カートに入れていただきますと、6月父の日のギフトにもお取り置き対応させていただきますので、備考欄にその旨ご入力ください。

今は、帰省ができませんが、お花の大好きなご両親にクリスマスローズの春苗を贈ってお花を楽しんでいただく和やかな時間をお届けしましょう。♥

 

【クリスマスローズの育て方・栽培管理 5月】

・しっかりと葉が生育し、株が充実し夏に向けて十分力を蓄積させています。多くの葉は夏の日差し、暑さから株を守る役目を担っています。

 

・この時期は湿度が高く温度差も激しくなるので、風通しが悪いと病気になるため枯葉や雑草は常に取り除き清潔に管理します。

 

・灰色カビ病・立ち枯病・ベト病の予防のための殺菌剤をそしてアブラムシ

 

・ヨトウ虫の食害の予防に殺虫剤を散布します。

 

・肥料はこの時期には固形は与えず、液体肥料を週1回程度から少しずつ減らして与えます。

 

・花は茎の根元付近から切り取り、雨の多い時期に向けて、株元の整理をしましょう。

 

・日差しが強くなり、鉢はそろそろ寒冷紗や木陰へ移す準備をします。地植えの場合は周りの樹木の様子など確認してみてください。

 

・大株になり株分けしたものは、よく根が伸びて活着し新葉を伸ばし真夏の暑い季節の前に体力をつけるよう管理に気を配りましょう。

 

【クリスマスローズの育て方・栽培管理 4月】

・花の時期が過ぎ、新葉がたくさんできる時期です。

・来年も美しい花を楽しむために大切な作業の時期になります。

・終わりを向かえた花茎は地面から5cm程で切り取ります。

・新葉の生育に邪魔になる古い茎や葉も取り除き風通しをよくましょう。

・株元は灰色カビ病がでないように整理します。

・特に雨後は病気が発生しやすいので、注意しましょう。ダコニールを1000倍で散布します。

・2.3年同じ場所に植えた地植え株や、鉢底に根が詰まった株は、新しい土に植え替えましょう。

・肥料は液肥であれば毎週1回程度、固形であれば最後の施肥となるでしょう。

・水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

【期間限定春苗】のコーナーを更新いたしました。

 

今年、買いたかった品種、もうどこにもないかなと思うお客様は是非こちらをご覧ください。

 

童仙房ナーセリーのクリスマスローズのほとんどの品種を掲載させていただきました。

 

来季に向けて元気な、クリスマスローズ【期間限定春苗】をお届けさせていただきます。

 

同じ品種を沢山ご入用の場合は、お電話でお問い合わせ下さい。

https://christmasrose.ocnk.net/product-list/21

 

お届けは、5月1日より、ご注文締め切りは5月15日です。

 

ハイドランジア

【庭のあじさい】シリーズ5号苗

ガーデンに地植えや、大鉢で育てていただく強いあじさいです。   

https://christmasrose.ocnk.net/product-list/41

 

 

【テーブルランジア】シリーズ3.5号苗 

場所をとらないコンパクトなアジサイです。  

 ↓

https://christmasrose.ocnk.net/product-list/27

 

新品種が加わっていますので是非ご覧ください。

 

 

父の日 母の日用のあじさいギフトも承っております。

 ↓

 https://christmasrose.ocnk.net/product-list/28

 

どうぞご利用お待ち申し上げます。

 

少量ですが、クリスマスローズ【期間限定春苗】を追加しました。
その他品種につきましては、お問い合わせください。

ガーデナーにとっては、お庭の模様替えやお花の手入れ等、とても忙しい時期になりました。当ショップより、童仙房ナーセリー&ガーデンのオリジナル春苗をご紹介させていただきます。

お届けは、5月上旬からです。

ご興味のある方は、クリスマスローズ【期間限定春苗】をご覧ください。
大変長らくお待たせいたしました。【Ice'N roses氷の薔薇ピコティー】4.5号少量ですが入荷しております。

今回お届けさせていただく株は、お花が沢山咲いていて蕾もございます。

お届け後は、すぐに2周り大きめの鉢に植え替えていただくか、或いは地植えされると更に勢いよく伸び立派な株になるかと思います。

自信をもってお勧めさせていただきます。

ご利用お待ち申し上げます。

ご注文は、こちら↓

https://christmasrose.ocnk.net/product/1260

【クリスマスローズの育て方・栽培管理 3月】

・庭に植えてあるクリスマスローズも最も盛んに開花し、喜びを味わえる時期です。

・4月いっぱいには十分な肥料をあげ、この時期は夏に向けて体力をつける季節です。

・種房を付け始めた花は切り取り切花で楽しむといいでしょう。陽気に誘われ、土の中の虫や微生物が動き始めるころです。

・クリスマスローズは最もよく生育する時期に入ります。オルトランなど浸透移行性の薬を撒き、害虫駆除をします。

・鉢植えで大きくなった株は一回り大きな鉢に植え替えます。

・植え替え後は2週間程、肥料は与えませんがその後は、液体肥料を与え夏超えの体力を蓄えます。

 

少しですが、開花終了株を新たに掲載させていただきました。


今季満開期を過ぎておりますが、来年向けに育成を楽しみたいお客様、大株に育てたいお客様への販売となります。
中には小さな花や蕾が少し残り短期間にはお楽しみいただけるものもございます。
株としては間違いなく健康なものをお届けします。
どうぞご利用お待ち申し上げます。

http://christmasrose.ocnk.net/product-list/34

【IceN' roses 氷の薔薇ピコティー】6号ポット 少量入荷しました。

お待たせいたしました。

大株になるととてもたくさん可愛いお花が咲き、ガーデンが明るくなります。

4.5号株は好評につきお陰様で完売となりました。

来年に向けて更に大株の、7号 9号につきましては、お問い合わせ下さい。

 

 

http://christmasrose.ocnk.net/product/1343

【クリスマスローズの育て方・栽培管理 2月】

異種間交配種に加え、ガーデンハイブリッドも本格的な花の開花期を迎えます。

晴れた日は午前中にお水を与えます。

薄めの液体肥料や緩効性肥料をたっぷり与えましょう。

開花を長く楽しむために、リン酸分の多い肥料も良いです。

カビが入らないように傷んだ蕾や蕊、葉茎はこまめに取除き株元の整理をしましょう。

蕾に覆いかぶさっている葉をカットし花芽に光があたるようにします 。

ポット苗の大きいものは地植えにするのも良い時期です。