What's New

429

氷の薔薇ナイチンゲール 5.0号
氷の薔薇フロステッドローズ 6.0号
氷の薔薇ダークピコティ 6.0号
氷の薔薇ベノッタ 4.5号
氷の薔薇カルロッタ 4.5号
氷の薔薇ロゼッタ 4.5号
氷の薔薇レッド 4.5号
氷の薔薇ホワイト 4.5号
氷の薔薇ピコティ 4.5号
氷の薔薇ブルネッロ 4.5号

雪の妖精 リアラ 6.0号

シナモンスノー 6.0号 ※今季初入荷 少量
マーリン 6.0号
マホガニースノー 4.5号
マホガニースノー 5.0号
フロスティ 4.5号
氷の薔薇ビアンコ10号
氷の薔薇レッド7.0号
氷の薔薇ローズ4.5号
氷の薔薇ナイチンゲール4.5号
氷の薔薇ベノッタ4.5号

シューティングスター7.0号
マホガニースノー4.5号
フロスティ4.5号

ミニマリア2.5号
フォエバーエンジェル4.5号

・異種間交配種に加え、ガーデンハイブリッドも本格的な花の開花期を迎えます。

・晴れた日は午前中にお水を与えます。

・薄めの液体肥料や緩効性肥料をまたたっぷり与えましょう。

・開花を長く楽しむために、リン酸分の多い肥料も良いです。

・カビが入らないように傷んだ蕾や蕊、葉茎はこまめに取除き株元の整理をしましょう。

・蕾に覆いかぶさっている葉をカットし花芽に光があたるようにします。

・ポット苗の大きいものは地植えにするのも良い時期です。

氷の薔薇ピコティ4.5号
氷の薔薇ホワイト4.5号
氷の薔薇レッド4.5号
氷の薔薇メルロー4.5号
氷の薔薇ブルネロ4.5号

シルバーナイフ4.5号
スノーフィーバー4.5号

ピンクフロスト4.5号
ピンクフロスト7.0号
フロスティ4.5号
フロスティ6.0号

ツインスピリッツ4.5号
スターM ダブルハンド ピンク
スターL ダブルハンド ピンク
ボール鉢 ワンハンド ピンク
クララ持ち手付き ピンク
ハイジM ピンク

ポストS 白
ポストM 白
ポストL 白

丸鉢M2 白

コーン穴空き 白
コーン穴空き ピンク

壁掛けS ライトブルー
ウォールバスケット 白
ラン鉢A縦巻き 白
マーガレットL 白
丸鉢Lロング グレー
ツインスピリッツ4.5号 (※今季出荷分 残り僅か)
レオナ5.0号 (※今季出荷分 残り僅か)

ラベンダーピンク4.5号
ラベンダーピンク5.0号

氷の薔薇ホワイト6.0号
氷の薔薇ホワイト7.0号
氷の薔薇ピコティ6.0号
氷の薔薇フロステッドローズ7.0号
氷の薔薇ロサド7.0号

フロスティ4.5号
フロスティ6.0号
ピンクフロスト5.0号
ピンクフロスト7.0号

シルバーナイフ4.5号
いつもご覧いただきありがとうございます。

ショップへのお問い合わせを多くいただいておりますが、返信をお届けできない場合がございます。

お買い物の際、お問い合わせの際、メルマガ登録の際 会員登録の際 直ぐに自動返信メールが送信されます。

受信できない場合、お買い物に関するお届け日や送り状NOのお知らせメールも届きません。

原因として考えられることは、携帯やスマフォのメーカーの初期設定で、ネットショップからのメールは、迷惑メールとして受信拒否設定になっていて、そのままご使用いただいている場合が多くございます。

受信できないお客様は、ショップ童仙房のメールアドレス   

maria@christmasrose.ocnk.net  を、指定受信許可の設定をしていただくようお願い申し上げます。


お買い上げのメーカーショップで対応していただけるかと思います。

お手数をおかけしますがどうぞよろしくお願い申し上げます。
ツインスピリッツ4.5号 (※今季出荷分 残り僅か)
レオナ5.0号 (※今季出荷分 残り僅か)

ラベンダーピンク4.5号
ラベンダーピンク5.0号
氷の薔薇ホワイト4.5号
氷の薔薇ホワイト5.0号
シルバーナイフ4.5号
12月19日在庫更新いたしました。

クリスマスローズ

人気で早くからの完売品種も、再入荷しています。

【12月のクリスマスローズの育て方・栽培管理】

・外は氷点下。寒さに強いクリスマスローズも植物内の水分も凍ってしまいます。
 朝、茎の先が萎れているように見えることがありますが、株を守るためです。
 日が当たり暖かくなる日中は元の元気な姿にもどっています。

・ニゲルが盛んに咲き、寒さにあたった花がほんのりピンクに化粧を始めます。
 葉や他の花の上に落ちた蕊は、こまめに取り除くと長く花を楽しめます。

・この頃のクリスマスローズの管理は素直に花が上がってくるように古い葉を整理。
 新葉が、伸び始めてくると、古い葉は、根元から3cmのところでカットします。
 やがて、その茎が枯れて乾燥し自然に外れるころ取り除きます。

・蕾がすくすくと伸びるように、覆いかぶさった葉は光が当たるようカットします。
 
・病気の予防に殺菌剤を花や蕾にあまりかけないようにし、株元に散布します。
 周囲の鉢や、木にも散布するとよいでしょう。

・一番花は楽しんだ後、花のみ早めにカットし、切り花として楽しみます。
 2番花以降の蕾がよく膨らみ綺麗な花が次々と咲きだします。

【サキシフラガ・ダンシングピクシー】来季2023年9月出荷分ご予約開始いたしました。

昨年度、1年前にはじめてご紹介させていただいた、【サキシフラガ・ダンシングピクシー】今期は、お花モリモリで大好評で再入荷分も完売となりました。
誠にありがとうございます。

お届けした株を見て想像以上で驚きましたとお喜びの声をたくさんいただきました。
お花が終わりかけですと申しましたところ、葉株のみでも植えておきたいとリクエストいただきました。
日陰のガーデンや、山間地域でお住いのお客様にはぴったしなのですね。

早速ですが、来年度のご予約を承らせていただきます。
クリスマスローズの早期ご予約と同じで、代金引換のみになりますが、出荷の準備が整いましたら必ずご連絡させていただきますのでどうぞご利用お待ち申し上げます。↓
https://christmasrose.ocnk.net/product-list/54

【クリスマスローズの育て方・栽培管理 11月】

・十分に太ったニゲルは11月が最も元気に活動し美しい純白の花を咲かせ始めます。

・お水や肥料を切らさないよう注意します。

・リン酸成分の多い緩効性化成肥料を月に一回6号鉢で6個程度、与えます。

・液体肥料は週に2回程与えます。 ・長雨が続くと病気に注意が必要でよく観察します。

・特にこの時期は灰色カビ病が多く、予防は古い葉、痛んだ新葉をこまめに取り除くことが大切です。

・開花後の花も灰色カビ病に侵されることがあるので落ちた蕊や種房は取り除きましょう。

・地植えの大株は株分けをし、根の詰まった鉢植えは二回り大きな鉢に植え替えていただくとよいでしょう。

・置き場所は日があたり風通しの良いところが適しています。

【サキシフラガ・ダンシングピクシー】再入荷しました。

早くも完売となっておりましたが、本日少量入荷しております。

昨日農場で、最高の株をお選びさせていただきました!

どれもお花がとっても可愛く咲いています。

中でも、特にお勧めは、【ティルダ】と【ティア】です!

他のももちろんお花いっぱいです!

間違いなく自信をもってお勧めさせていただきます。

 

 

どうぞご利用お待ち申し上げます。↓

 

 

https://christmasrose.ocnk.net/product-list/54

【10月のクリスマスローズの育て方・栽培管理】

 

・6月から日陰に移動していた鉢を十分に日が当る場所に移動します。

 

・地植えのよしずや遮光ネットをはずし、日よけになっていた樹木の葉や枝も整理します。

 

・クリスマスローズは生育旺盛期で新葉や根を盛んに伸ばし株も立派になります。

 

・多くの花を咲かせるためにはこの時期にたっぷりの肥料と日光を与えましょう。そしてお水も切らさないように注意します。  

(肥料は、最初2000倍の薄い目から徐々に1000倍に濃くします。)

 

・露にあたり、新芽が痛むことがあります。痛んだ茎や葉は部分的にカットし、病気の元を除きます。  すっきり株元を整理するといいでしょう。

 

・根の詰まった鉢植えは二回り大きな鉢に植え替えましょう。

 

・地植えにされる株は、落葉樹の下など夏は木陰になり水はけのよい場所に植えます。

 

・植え付け間隔は、40cm〜50cm 植穴は根鉢の倍以上掘りおこし、苦土石灰や腐葉土を混ぜ合わせます。

 

※まだ、気温が高い地域もあるかと思います。ご自身の、地域の気象に合わせてスライドしご参考ください。